鉄道に関する動画・情報、つれづれなる駄文



2013年06月23日

半年ぶりの更新です(汗)

またしてもブログ放置してしまいました。
先日も、知り合いにお会いしたら音沙汰がないと心配されていたとか。
いやはや言葉もございません。facebookやらtwitterやらポチポチやっていると
それだけで力尽きてしまう感じです。
ただ本業の慌ただしさが動画制作やブログ更新ペースに影響するのも事実ですが
とにかく体力がもちません。本業の方で疲れ果て、帰宅しても何もやる気が出ず
時間の使い方がずいぶん下手になったというところでしょうか。
精力的に活動されている、鉄道動画作者の皆様には尊敬する他ございません。
睡眠時間を削って公開していた2,3年前が嘘のようです。今年に入ってからの上半期は
2月・北海道にて航空動画OFF
http://www.youtube.com/watch?v=fp3uQLk6mKY
http://www.youtube.com/watch?v=S0xKAaJpuFs
5月・中国・四川省にて三泊四日の蒸気機関車撮影
http://www.youtube.com/watch?v=6UPMdSoLv2M

これしか撮影の機会がありませんでした。
いずれも撮りっぱなしの映像題材はそこそこあるのですが、編集する意欲が出ない。
ま、軽度のスランプてとこですかね。マイペースでぼちぼちリハビリします。
そうそう、昨日はちょっとだけ撮影したのですが、それは別エントリにて。

▼投票していただけるとやる気が上がるとか上がらないとか…
鉄道コム
にほんブログ村 動画紹介ブログ 乗り物動画へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道動画へ にほんブログ村 ネットブログ YouTubeへ blogram投票ボタン
ランキング参加中

posted by いそはち at 17:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


2013年01月18日

携帯電話の話

昨年下期頃から、携帯電話の契約会社をあれこれ変更しています。
基本的には旧来の番号をご存知の方であれば
そのまま繋がるはずですが、携帯メールアドレスは廃止されていたりします。
電話番号が判らず、gmailのアドレスをご存知でない方は誠に恐れ入りますが
YouTubeのメッセージ機能などをご利用ください。


以下、備忘録
NTT docomoの応援学割2013について、気になる点があったので 151に問い合わせてみました

Q1 学割を適用した回線を代表回線にし、プラスXi割を別回線に適用できる?
A1 可能です。

ただし、プラスXi割を適用させる場合、代表・副回線の契約者名義が同一であること。さらに、
小中学生に応援学割を適用させるため、親権者を名義とし、更に児童の利用者登録を行う必要がある。
応援学割を適用できるのは学生一人につき1回線(音声・データ問わず)

この諸条件を満たす必要があるのでご注意を。詳しくはドコモショップなどでご確認ください。

Q2 子供2人が「学生家族いっしょ割」で同時に端末購入した場合の割引額は?
A2 1万円ずつ、合計2万円が本体価格から割引となります。

Q3 音声端末(電話機)を購入しないと応援学割は適用できない?
A3 端末を購入しなくても(条件を満たしていれば)ドコモショップで申請可能です。

応援学割
http://www.nttdocomo.co.jp/charge/discount/ouen_gakuwari_2013/

プラスXi割
http://www.nttdocomo.co.jp/charge/discount/plus_xiwari/about/index.html


例として、Xiのスマートホンをメインで使い、Xiタブレットをサブで使う場合
スマートホンのパケット定額料金が1000円引き(学割適用)となり
副回線がdocomo Xiタブレットであれば定額2980円でパケット使い放題となります。
※並行輸入の3G・4G版Nexus7など、Xiマークの無いタブレットにSIMを挿すと
Xiタブレット以外のデータ通信端末と判別され、月額3980円となるのでご注意。
(端末の個体番号で管理されているので回避方法無し)

代表回線がFOMA音声の場合、副回線のXiデータ通信は一律定額3980円。

いろいろとややこしいですが、月々サポートが高額な機種の組み合わせなら
月々の維持費が普通に1000円以下で済んでしまいます。パケット使い放題で。

docomoの電話料金は高いという先入観があったのですが
もっと早く勉強しておけば良かったと大いに後悔しています。

※16:30 Q2、Q3 を追記しました
▼投票していただけるとやる気が上がるとか上がらないとか…
鉄道コム
にほんブログ村 動画紹介ブログ 乗り物動画へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道動画へ にほんブログ村 ネットブログ YouTubeへ blogram投票ボタン
ランキング参加中

posted by いそはち at 13:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


2011年01月31日

津軽海峡線の混乱…雪害に関する、とある噂

本題の前に、お詫びをさせていただきます。
ビアンキ乗り様、きたのぶJr様、
せっかく先日コメントを頂いたことに気がつきませんでした。
大変失礼致しました。


先週金曜日の夜に、取材撮影(※後述)のため函館入りしました。

翌日にスタッフ集合なのでその夜は特にすることもなく、とりあえず函館山ロープウェイに乗って
夜景を撮影した後、寝台特急の撮影のために函館駅にやってきたのですが…

その日はあいにく、津軽海峡線にて貨物列車が着雪により、
運転続行不能になるトラブルが発生していたのです。
あおりを受けてダイヤが大幅に乱れ、海峡線は全面ストップ。運行再会の見通しも立たない。

駅に到着して初めてその事実を知りつつ、そうは言っても
上り北斗星は定刻で到着予定と聞いてしまっては撮影しないわけには参りません。
さすが冬こそJR、です。

5年ぶりに見る、北斗星のヘッドマークも勇ましい北海道のエース、
青いDD51機関車の登場シーンを駅通路側で録画し、
次に先端に移動しED79を撮影。

函館で停車中の北斗星
函館で停車中の北斗星 posted by (C)ISO8

実はこの時点では詳細な情報が得られず、
津軽海峡線が長い運休になるとは全く予想もせず、
そのうち動くだろうと楽観していたのですが…

全然動く気配無し。乗客の方々が代わる代わるホームに降りては写真を撮影されています。
何しろ皆様お暇ですので、いろいろと世間話をされていきました。

函館0時
函館0時 posted by (C)ISO8

ご親族の葬儀に帰省して巻き込まれた方、現役SLが活躍していた頃に鉄道少年だった方。
北斗星出発の遥か後に入場してくる予定の、下りはまなすに乗る予定の方。
(なぜか電光表示板は北斗星でなく、8番線はまなす接近を表示していた瞬間があったのです)

私自身はそれほど長時間抑止の経験がないのですが(せいぜい、こないだの台風の時の団臨くらい)
正直、寝台車のベッドを長時間独占できるのがちょっとだけ羨ましかったりもしました。
しかしそれは趣味的観点であって、後の予定が全て狂ってしまうのはやはり困ります。


今回の函館入りには航空機を使いましたが、羽田を出るときは引き返しの可能性が言及されていました。
事実、この便より少し前に着陸予定の、新千歳発函館行き便は大雪で結局引き返したそうで。

この記事を書いている今も、日本海沿岸の各線でダイヤが乱れているそうです。

Twitterを通して広まった噂によると、某政党の肝入りで華々しく行われた事業仕分けによって
交通、特に鉄道に関する雪害対策予算が削られていたと聞いています。

現場の方々の努力もあって、幸いにも長時間足止めされた乗客の健康状態が悪化したという話は
聞いておりませんが、今後そういったケースが発生しないとも限りません。

今冬が特別に雪が多いのもまた事実ですが、公共交通をないがしろにするのは如何なものでしょう。
現場で復旧に追われる交通事業の方々を後方支援するのも、行政の重大な役割だと当方は考えます。

当てにしていた埋蔵金も無く、あちらを削り、こちらを削り。
削っているのは実は、国家の体力そのものなのです。


お固い話をしてしまいました。
今回の函館入り撮影した画像をもう少しだけご紹介して、お開きとさせていただきます。

雪が時折舞う中、晴れの合間に撮影した函館の夜景。
画面中段左側の海上に元・青函連絡船の摩周丸。その右上に弓なりとなっている函館駅が見えます。
函館の夜景
函館の夜景 posted by (C)ISO8

ED79北斗星
ED79北斗星 posted by (C)ISO8


ガラスは塗装された車体よりも着雪しにくいのか、こんな面白いことになっていました。

べろりんちょ
べろりんちょ posted by (C)ISO8

カニはカニでもカニじゃない。

冷凍カニ
冷凍カニ posted by (C)ISO8

午前1時半、函館駅を入場して約4時間。下りはまなすが青森を出発していないという話を聞いて
しばらく動くことは無いと判断、入場券の追加料金を支払い(2時間が上限なので)撮影を終了しました。
後日談ですが、結局この北斗星は遅れに遅れ、運転打ち切りとなってしまったようです。



※今回の主目的は、久々に市販映像商品のお手伝いでした。
そちらは公式プレスリリースの後に改めてご紹介いたします。
▼投票していただけるとやる気が上がるとか上がらないとか…
鉄道コム
にほんブログ村 動画紹介ブログ 乗り物動画へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道動画へ にほんブログ村 ネットブログ YouTubeへ blogram投票ボタン
ランキング参加中

posted by いそはち at 01:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
画面上にマウスを移動すると現れる矢印をクリックすると 内容が切り替わります。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道動画へにほんブログ村

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。