鉄道に関する動画・情報、つれづれなる駄文



2009年07月12日

続・大型TVも買わねば

先日書いたとおり、写真展の映像出展のために大型液晶TVを
購入しなければならない。

その後の進展として、1つめ。
意外なことに嫁が「42インチは大きすぎる」とクレームをしてきた。
確かに42インチというのはメーカーの推奨値であるし、
現在使用しているのが24インチであることを考えると無理もない。

2つめ。
写真展は国内3ヶ所(東京、札幌、博多)の巡回を行う。
展示写真の移送はキヤノンギャラリー側が手配してくれるそうだが
それに大型TVを便乗して発送してくれる保障は無い。
これは事務所と打ち合わせなければならない案件となった。
最悪、独自に発送する手段を保険として考えておかなければ。

というわけで海浜氏に相談したところ、ヤマト運輸のらくらく家財宅急便
比較的安価らしいことが判明。
37インチまでであれば購入時の梱包が無くても発送可能という。
以前37インチの液晶テレビを買ったとき、初期不良が出てしまい
返却のため段ボールを業者が回収するまで保管する必要があった。
その時の経験を思うと、梱包不要というのは随分助かるのは確か。

※これは早急に確認すべきだが、段ボールで発送した場合と、
むき出しでの発送で料金が変わるかもしれない。むき出しのサイズは
200サイズなのだが、梱包を行うと250サイズになると思われる。
料金がえらく違うので…場合によっては積極的にむき出しにして
発送を依頼すべきかも。

これらの事情を考慮すると、37インチにクラスダウンした方が良さそうだ。

3つめ。
これは42インチでの購入を前提としていた時だが、店頭で画質を
比較してみた。
感想としては、VIERAは画質は良いが消費電力高めなのが気になる。
Woooはデモ機の調整の結果なのか、個体差なのか、
フルハイビジョンなのにフォーカスが甘い印象がある。
また、諧調が潰れてアニメ的になってしまうきらいがあった。
BRAVIAは好印象ではある。ただし売りの4倍速パネルと2倍速パネルの
違いが全然わからない。また、ブランド料なのか、若干高め。
REGZAは想像以上に画質が良かった。好印象。

結論として、画質のみで考えた場合、VIERA、BRAVIA、REGZAなら
どれを買っても後悔はしないな、と感じた。
引き続き、37インチに方向修正した上で再調査してみようと思う。



▼投票していただけるとやる気が上がるとか上がらないとか…
鉄道コム
にほんブログ村 動画紹介ブログ 乗り物動画へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道動画へ にほんブログ村 ネットブログ YouTubeへ blogram投票ボタン
ランキング参加中

posted by いそはち at 09:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 家電・AV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


2009年07月06日

大型テレビも買わねば



昨日から寝ずに調べ物をしています。
一つ前のエントリでは、編集PC用のサブモニタを選ぶ過程を記しましたが
その際に言及しなかったことがあります。

8月以降に開催されるSL写真展に参加するのは
以前にも当ブログにて言及した通りですが、その際
会場に映像機器を自前で手配しなければならないのです。

広い会場に置いてもそれなりに見栄えがするサイズが欲しいところですが
現実問題として、あまり巨額な投資もできませんし、何よりも
写真展が終わったら自宅で使うことを考えなければいけません。

用が済んだらオークションなりで処分するとか、会期中だけ
レンタルするという手段も無くもないですが、
コストパフォーマンスはどちらもお世辞にも良いとは言えないです。
ぎりぎり2〜3日程度ならレンタルでも良いかもしれませんが…

そんなわけで、我が家の居間6畳でも邪魔にならないサイズというと
37V、42V、ぎりぎり46、47Vといったところでしょうか。

このあたりは人気のゾーンらしく、各社価格がせめぎあっています。
予算的には15万程度がうれしいので、値段とサイズの
バランス良さそうな42Vを狙ってみようと思います。

噂のエコポイントも、42Vだと23000点になりますね。










さて、大まかな仕様が決まったところで詳細を選定します。
今回再重視するのは、DLNA対応、もしくはそれに準じた機能です。
なぜかというと写真展会場では配線をできるだけスリムにしたいこと
できればTVにHDDが内蔵されているくらいが良いのですが
そこまでいうと選択肢が非常に限られるので、USBかLANで外付けHDDが
使用できるのが良いかと思いました。

また、写真展が終了後、自宅で使う暁には、せっかく宅内にLANを
張り巡らせているのですからDLNA網を構築したくもなります。

今回の展示では、SLの映像をHDV準拠のMPEG2-TSに収録し、それを
会場でループさせる公開方法を考えています。乱暴に言えば
地上デジタルとHDVはかなり似通った規格ですので、地上デジタルの
録画・再生に対応した機種であれば見込みがあります。

当方の撮影機器はまだHDVですから、AVCHD対応か否かは
かなりどうでもいい部類の話です。もちろん変換する術はありますが。

メディアプレイヤーとしてのPS3もなかなか評判が高いようですが
現状それを所有していないのと、それらを会場に常設したとき
盗難されるリスクがHDDと比べると高くなるのを危惧しました。
受付が常駐していますから、大丈夫かとは思いますが…
DVDの再生画質が超優秀という事ですが、必須の要件ではありません。
それより何より、4万円のコストアップが痛い。

最も大事な点は画質だと思いますが、
実は自分の選定眼は相当曇っているようで、これだ!と思った機種が
ネットで調べると散々だったりします。ですのでネットでの
各メーカーの手による書き込みが跳梁跋扈する中であえて
その手の掲示板より情報を得ています。

そんな訳で、あまたある候補からひとまず絞った機種がこちら。


東芝
日立
Panasonic
SONY
REGZA
Wooo
VIERA
BRAVIA
42Z8000
L42-XP03
TH-P42V1
KDL-40F5

※三菱REAL LCD-40MZW100は価格が折り合わず脱落。
 SHARPのAQUOS LC-40DS6はDLNAでの動画再生が
できないらしいので脱落。

これらは価格も17万程度、エコポイント23000と横並びです。

7/7 追記
近所の某量販店にて価格調査したら、全然高いのにびっくり。
amazon恐るべし。


それと、特殊事情によるふるい掛け。
キヤノンのギャラリーを借りることを考えると
ライバルカメラメーカーとなるSONYはちょっとまずいかなぁ…
なんていう、結構くだらない検討課題もありました。

東芝とキヤノンは比較的仲が良いと思います、共同でSED開発してるくらいで。
(まだあきらめてないらしいです、皆忘れてる印象がありますが)

日立はどうだろう?検索すると松下、日立、キャノンの合同で
液晶パネル会社を作ってるらしいので悪くは無いか。

そうなるとSONYは脱落か? 会場でロゴを隠してしまうのも
ありかなとは思うのですが…
松下はコンデジではかなり強いので微妙か。保留。

最後に液晶か、プラズマか、という重大な要素ですが
もともと某業界でメンテナンス要員として働いていた経験からすると
プラズマは寿命短いわ、画面焼きつくわ、重いわ、電気食うわと
まるで良い所を見出せなかったんですが、
調べていくと最近のはそうでもないらしいですね。
偏見をとっぱらって、再度店頭で見直さないとなぁ、と感じました。

ps
個人的にはテレビなんてどうでもいいんですが、
嫁と子供がねぇ…。 はぁ。

東芝 REGZA
42Z8000



日立 Wooo
L42-XP03



Panasonic VIERA
TH-P42V1



SONY BRAVIA
KDL-40F5




▼投票していただけるとやる気が上がるとか上がらないとか…
鉄道コム
にほんブログ村 動画紹介ブログ 乗り物動画へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道動画へ にほんブログ村 ネットブログ YouTubeへ blogram投票ボタン
ランキング参加中

posted by いそはち at 07:18 | Comment(0) | TrackBack(1) | 家電・AV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
画面上にマウスを移動すると現れる矢印をクリックすると 内容が切り替わります。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道動画へにほんブログ村

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。